水墨画による個展「臥遊」のご紹介

太極拳の教室でご一緒の、小野木裕子が水墨画による個展「臥遊」を、福岡市の藤崎で開催されます。
詳しい内容、場所、日時は、下記の小野木さんのHPをご覧頂ければと思います。

4回目の個展「臥遊」を開催いたします。

%e4%b8%8d%e6%98%8e_1

作品を拝見すると水墨画というから、仙人のようなお爺さんでも出てくるかと思いきや、予想に反して何とも抽象的なステキな作品ばかりでした。

%e4%b8%8d%e6%98%8e

個展の手引きにも記載されていますが、このような抽象絵画は見る人に様々な感情やイマジネーションを呼び起こさせる、との事です。各人様々な心象風景をもとに、水墨画で心がつながっていくとは、なかなか興味深いですね。

チベット密教でも曼陀羅(マンダラ)という幾何学的な絵画を用い、特殊な変性意識へ没入する修行があるように、色や形には人の心に何かしらの影響を与える作用があるように感じます。

img_82861-615x504

私も是非、現地へ赴き拝見したいと思っています。
そして・・・久々に博多方面に出るのだから、たまの贅沢「ご馳走を食べに行くぞ!」も企んでおります。(どちらかというと、こっちの方がメイン!?という指摘も、ゴホォゴホォ・・)

個展の感想ならびに食レポも後日、HPで報告出来ればと思います。

それでは是非、個展「臥遊」へご興味ある方は、足をお運び頂ければと思います。

治療をご希望の方へ

お灸の熱が身体の芯まで伝わり見違えるほど身体が軽くなる!はりとおきゅうを是非お試しください。

使用する鍼は全て使い捨て髪の毛とほぼ同じ太さ(0.16mm)深さは3~5mm程度しか刺入しません。

また身体に触れず温かく跡も残らないお椀灸灸頭鍼(きゅとうしん)で治療しています。

予約をご希望の方はネット予約から。