よくある質問

はりとおきゅうQ&A
つい聞きたい、あんな事やこんな事

よくある質問

Q.
ハリは痛いですか?
A.

使うはりは髪の毛とほぼ同じ太さのもので、体に入れる深さも浅く刺した方が気の調整がしやすいため、多くは3~5mm前後です。

よって痛みはほとんど感じないか、感じても爪で押さえた程度です。またすべて使い捨ての鍼ため感染の心配はありません。

Q.
おきゅうは熱いですか?
A.

使用するおきゅうは、お碗の中にモグサを詰めるおわん灸

okyu_faq2

はりの先端にモグサを付けて燃やす、灸頭鍼(きゅうとうしん)です。

okyu_faq1

共に肌に全く触れないので、心地よく跡も残りません。半分以上の方はそのまま眠られます。終わった後は皆さん、温泉に入ったようにポカポカするとおっしゃいます。

Q.
一回の治療時間はどのくらいですか?
A.

一般(中学生以上)で初めての場合は約70分。2回目からは50~60分前後が平均的です。

小学3年生くらいまでは刺さない(小児鍼:しょうにしん)で、十分効果が出ますので約10分前後です。

小学4~6年生までは、20~30分で終了するケースが多いです。またこの年齢からは数本だけ、浅いはりを打つことがあります。

Q.
治療の頻度や期間はどのくらい必要ですか?
A.

ぎっくり腰や寝違いなど一時的な急性症状は、1~3回で症状が消失すれば終了です。長期に及ぶ症状や内臓病変、体質改善を含めた不妊治療などは、週1~2回で3ヶ月が一つの目安です。

詳しくは治療の頻度と期間についてのページに、詳しく記載しておりますのでご覧ください。また治療費に関しては、治療費・予約をご覧ください。

Q.
女性一人でも大丈夫ですか?
A.

明々堂は開業以来、治療、業務一切を堂主ひとりで執り行っております。年間通じて7割は女性の患者さんで、一番多いご相談が不妊症です。

そのため女性の方でも来院しやすいよう、完全予約制で治療室もすべて個室を用意しております。また自然素材のモノを多く取り入れ、身体に害のあるものは出来るだけ排し、安心して治療が受けられるよう努めています。

Q.
仕事帰りに寄りたいのですが?
A.

最終受付時間を19時としています。(火曜日のみ17時まで)
事前に予約していただければ、治療を受ける事ができます。ぜひ会社帰りにもご利用ください。

Q.
保険は使えるのでしょうか?
A.

保険治療は一切扱ってません。理由は保険を適応すると、経営的に多くの患者さんを診なくては成り立ちません。

その結果どうしても、治療の時間と質が落ちてしまいがちです。明々堂の望む治療を維持するために、あえて保険は使わない事にしています。