メールソフト「Thunderbird」の着信音を修復できた案件

PCのメールソフトは使い勝手の良さから「Thunderbird」を長年愛用しています。しかし何時の頃からか自分で選んだwavファイルを指定すると、着信音が全く鳴らなくなりました。

ネットでも同じ症状で悩んでいる方が多く、各所で同じような質問が散在しています。その解決策のひとつにタスクトレイの右側にある「ボリュームアイコン」を右クリックして「音量ミキサーを開く」をして、そこに表示されるThunderbirdの音量がミュートになっているか、音量のボリュームが小さくなっているのであれば、それを変更することで改善するというモノです。

しかし残念ながら私の場合、普段使っている「realtek high definition audio」の音量ミキサーを開いてもミュートにもなっていなければ、音量も最大ボリュームに指定されていました。

repair_ms2

試しにThunderbirdの「ツール」→「オプション」→「一般」で表示される「再生」ボタンを何度押しても、やはり音は全く出ないし音量ミキサーの音量もピクリとも動きません。。。

repair_ms1

しかし不思議なことに同じPCでも出力スピーカーを「JBL Pebbles」に替えて「再生」ボタンを押すとなぜか鳴るのです!?

repair_ms3

以上を踏まえthunderbirdのソフトの不具合ではなさそうですし、wavファイルが完全に壊れているワケでもなさそうです。(事実、自宅で使っているノート型PCでは全く同じwavファイルがthunderbirdで鳴っています。)

その後、たまたま見たサイトに「wavconv」という変換ソフトで音源レートを変えてあげると修復するかも!?という情報をみつけました。
ダメもとで試したところと、なんと数年間鳴らなかった着信音が鳴るではありませんか!!

この事から私が普段使っている「realtek high definition audio 」では「wavconv」の初期設定で指定されている「16bit 44100hz」の音源変換が必要だったようです。
ちなみにネットで拾ってきた変換前では鳴らない「You’ve got mail」の音源データを「wavconv」にドラッグして見ると「8bit 11000hz」と表示されていることからも・・・。

repair_ms4

私のようにThunderbirdなどの着信音が鳴らない事でお悩みの方は、一度試してみる事をお勧めします。

治療をご希望の方へ

お灸の熱が身体の芯まで伝わり見違えるほど身体が軽くなる!はりとおきゅうを是非お試しください。

使用する鍼は全て使い捨て髪の毛とほぼ同じ太さ(0.16mm)深さは3~5mm程度しか刺入しません。

また身体に触れず温かく跡も残らないお椀灸灸頭鍼(きゅとうしん)で治療しています。

予約をご希望の方はネット予約から。